山奥寒村お食事処 新館 [Information] [link] [SS] [つれづれレビュー] [過去の暇潰しレビュー] [お食事処 旧館]

お食事処館長 task17@mocha.ocn.ne.jp since 1999/10/12          Welcome visit

  お食事処館長暇潰しレビュー  2008年 11月

□ 08/11/20 「絶対可憐チルドレン 原作 一寸評(定期更新分)」
□ 08/11/17 「灯油価格超絶下落中(10日で10円下げ)」
□ 08/11/02 「祝・野上ユウキの中の人判明 比嘉久美子(えつみん)」
Index に戻る

「絶対可憐チルドレン 原作 一寸評(定期更新分)」 2008/11/20


 週刊少年サンデー 第51号

絶対可憐チルドレン 152nd sense 家に帰ろう(1) 椎名高志著

 寸評 葵ちゃんに、早く誰かいい男の子をあてがってあげてください、お願いします椎名先生(挨拶)

 何故かというならば、この一連の騒動(にしようといている)に際し、一番ドス黒く輝きコトを進めようとしている急先鋒が、あの紫穗ちゃんではなく葵ちゃんだからです。 館長的には、こういう壊れた葵ちゃんも大好きですが、彼女にも、そろそろ似合いの候補を選抜し、とりあえずあてがってみて様子を見ると言う、中学生日記的「甘いエピソード」を紡いでみてもいい時期が到来しているのではないか?…と思うのですよ?(老婆心から) 

 根拠としては、あの葵薫紫穗の三姉妹の中において、中学生篇連載開始から現在に至るまで、未だ小学生時代とほぼ同じ要素の感情(愛とは違うなあ、思慕に近い)を、皆本に対し抱き続けているのは葵ちゃんだけだからです。 異論もありましょうが、既に壮年となり、兄弟とは言え18年も歳の離れた下の末弟を、赤子の頃から今に至るまで、実の父親以上に可愛がってきた館長から見れば、そう見えるのです(←たまに息子さんですかと間違われる)

 よって館長としては、その麾下にある、”葵萌えGI風水武装親衛隊最高幹部会議”において、あの宇宙が大好きで、将来は宇宙開発事業団へ入団し、そこでバックヤード(専門用語)なジョブを目指している黒木君(中学生Ver)の本編への復帰とレギュラー化、そして再び芽生る中学生的な、恋愛エピソードを強く希求する決議を採択する所存であります(お願い)

 つか、このままの事態の推移を看過すれば、何時か訪れるであろう、皆本・薫ライン確定の後も葵は、その性格から考えて一生皆本の幻影を、そのちっちゃな胸に抱いたまま日々を過ごしかねず、時たま言い寄ってくるオトコを見ても彼女の脳裏には「皆本の笑顔が常にフラッシュバック」するだけでなく、それ故にオトコに逃げられ、無為に年月を経る可能性が非常に高いと思われます。

 そして葵ちゃんは失意のウチにバベルを退官し、実家の京都に戻った後、父・大作や、母・マリ、そして弟ユウキの心配をよそに、京都のとある場所に”スナック・あおい”を開店、そこのママに収まり、日々、お客を相手に「昔はなあ…ウチも…」と呟く、侘びしいオンナになってしまう可能性もあります(はぐれ刑事純情派での呑み屋の女将をイメージ)←おっさん… 

 以上、まさに見るも涙!語るも涙な、葵の将来が、お食事処館長のプレコグ能力で予知されてしまいました(←病気)

でも、スナックあおいの常連になって紬姿の葵ちゃんに酌をして貰うのもええな!(←外道)

こんな悲哀な葵ちゃんが予知されてしまったのですよ(←悲観)

 野上葵ちゃんに、そんな将来が待ち受けているのでは、病んだ館長の心は癒されません! いや、このままでは、過去に封印したエロパロ執筆魂が、雲居(仮名)さんの能力によりついうっかり発現し、葵が幸せになる補完SS(オヤヂ純愛系)を書いてしまいかねません(←書けや)

……と言うわけで、椎名先生におかれては、葵ちゃんにも”薫や紫穗と同じような”ラブロマンスなフラグを建てるエピソードや伏線を執筆して頂けることを願って止みません(懇願)

 補足:

 バベルの誇る才媛たる柏木朧さんは、しばらくほっぽいて置いても大丈夫だと思います。 某怪社の社長秘書との付き合いの経験がある館長が言うんだから間違いないです(ヒデエ) あれ系の女性は、確かに脆い処も多々ありますが芯は意外と強いんです、ええマジで。 彼女らは他人が心配する程、そんなに弱くありません。意外と歳食ってても、結構、毎日をエンジョイしているんですよ。

女性は意外としたたか何ですよねえ。


 りべんじ・おぶ・さぷりめんと:

 今回、一部で描写されたナチなSS制服ぽいっ(←重要)のを着ている紫穗と葵は、ある意味で言えば作者のリベンジと思われます。

 過ぐる、2008年10月02日での椎名百貨店=電脳支店=で掲載された、未発表没ネタ四コマ「総統閣下をいぢめたい不二子ちゃん」でのお話を逆手に取り、ならばと、それっぽい服装なら分かるまい! いや、制服自体デフォルメして描いているし、パッと見ではハリウッドの映画でよく見かける悪役のコスチュームにしか見えないはず!

インディー・ジョーンズシリーズ(古っ)の悪役だって、それっぽい服装してたしねっ!(←失言)

 で、それでもなお、SSの制服とツッ込んでくるのなら、そこまで拡大解釈する奴がナチだ!民主主義の敵だ!と逆手に取ろうという遠大なる椎名式大戦略と候察する次第です……つか、基本的には、エロっぽいアニメで抗議が来た場合、その言質を逆手に取り「お詳しいんですね?普通の人はそんな事知りませんよ」と切り返すオペレーターの戦術の応用と捉えるべきでしょう。

それはさて置き。

SS(親衛隊/武装親衛隊)なコスプレをして顎に手をやる葵ちゃんの表情には…

絶頂すら覚える。

 武装親衛隊の制服の小咄(萌え風水学的に):

 館長は欧州方面の戦史やナチ方面に関しては、全くの門外漢でありますが(専門は太平洋戦争・海軍)、紫穗や葵が着ているような、真っ黒な制服と長い長靴(黒ブーツ)と言うスタイルの殆どは、親衛隊ドイツ国内での内勤服であり、またWW2中盤以降(特に東部戦線)は、SSの軍隊化(武装SSの師団等)と実戦投入に伴い、武装SS隊員の服装はドイツ国防軍と同じ野戦服が主流になっていき、その色もフィールドグレイ(濃緑色系?)となり、その後の物資難により、この手のコテコテした制服は殆ど見られなくなりました。 よって、これ系の制服は前述したように、ハリウッドな映画の中でよく用いられているものであり、実際の親衛隊や武装親衛隊の制服とは余り関係はないのです。  

 それと紫穗の左胸のポケット下に「ニコニコバッジ」が付いてます。 これは知らない人がいない(多分)大ヒット商品で、黄色いスマイルマークのラブピースシリーズバッジの一つであり、1972年頃に発売されました。 そしてこのニコニコバッジは当時の反戦ブームに乗り、一気にバッジ業界において不動の商品の地位を得ました。 

 そして、このバッジを付けたアニメの主人公と言えば、かの有名な「無責任艦長タイラー(1993年・TVせとうち系)」(+OVA・ドラマCD・キャラCD・等々)での無責任男、ジャスティー・ウエキ・タイラー(階級は少佐)その人であり、そのアニメをご覧になれば分かりますが、しっかと付けております。 ちなみにアニメと原作は全然違いまして、ある時から作者と制作側との確執が表面化し(アニメージュの特別対談では、そんな事はつゆとも出てなかったが) 最終的にはOVA・此処より永久にで、駆逐艦そよかぜを、そよかぜクルー自ら撃沈することで幕を引いたと言う、曰く付きの作品でもあります。 更にこの余波は現在にも及んでおり、現下刊行されているライトノベル「無責任艦長タイラー」と、アニメ化当時のライトノベル無責任艦長タイラーとは全くの別物であります。

 横道にそれましたが、紫穗がこのバッジをSS制服付けていることで「ラブアンドピース!これはギャグだよ?ニコニコバッジがその暗喩だよ?」と、我らがネ申、椎名高志センセは描写なさっているのでしょう。 そうそう、忘れてましたが、アワーズで連載されていた迷彩君の主人公とその傭兵仲間も、このバッジを付けていましたね。 

 以上の様に、一つの事象(萌え)から最大のリターン(ネタ)を再生産するという萌えアニメマンガ風水学とは、風水工学から勝手に派生した学派であり、その要諦は以下の様なものであります。

「少ない萌えシーンのみで最大の萌え効果を再創造(リサイクル)する」

 ちなみに御本家は、リソースゼロで、ミディアムなリターンを確保するパソコン風水工学である(特許元・やまもと氏)

 ネタに詰まったら:

 ナチネタに走れでしょうか、椎名先生! それともHELLSING OVAでもご鑑賞為されたのでしょうか。

 それはさて置き、軍事関係(特にメカ系と軍服系)は、別の意味で、それ系のマニアにツッ込まれると怖いです。 よって、ミニタリなオブジェクトを描く際には関連史料を基に、椎名流のデフォルメに努める事をお勧めします。後、戦史関係にはノータッチが基本です(余計なお世話かもしれないけど)

 余録・SSとSystem Soft:

 System Softの略称は、当時でも社内ではSSでしたね。 で、当時、アプリケーション事業部所属(Macintosh Application)某課員であった館長が、樺島社長もおいでになったモツ鍋パーティーの席上、System Soft のロゴマークを指して「あれは雑巾を絞るロゴにも見える、故に社員は雑巾のように頭を絞ってSLGの開発に傾注すべきだ」と曰わった処、酔った先輩(名前は知っているけど)が「社長!館長(私の名前)は我が社のロゴマークを指して「社員を雑巾のように最後の一滴まで搾り取る極悪マークだと言ってマース!」と曰い、その酒の席が大いに盛り上がった事を、この更新テキストを打っている最中思い出しました。

 後、そう言えば…そうそう…って誰だ貴様!何で押さえるっ!つかもう時効だろ!今のSS α(System Soft α)は、昔のSSとは、殆ど繋がりが無かろうが!何、問答無用だと!?うわ離せぇぇぇ(暗転)←館長の闇解禁を阻止!

 閑話休題、本編一寸コメント評行きます(前フリ長すぎ):

 トビラ:

 一番不安そうな表情をしているのは葵、家政婦は見た!な表情なのが紫穗、複雑な表情なのが薫。

 有給休暇ですか?:

 朧さんも有給取ったら如何でしょうか(イヤミ)

 桐壷局長「後のこと気にせず―――実家に行きたまえ」:

 ぽろっと口が滑るのも(失言)、トップに必要な素養であろう(違うと思う)

 怪しい……何か感づいている:

 偵察衛星を使い、子供の恋路すらライブするバベルにいるのに何を今更とは思う。

 葵と紫穗 疑惑の瞳:

 諸君、私はこんな葵ちゃんに不安を怯えるが、そんな葵ちゃんが大好きだ(矛盾)

 お見合い監視対策本部設置!:

 局長室を本部とした以上、建制表が必要であろう。

 □ バベル・対皆本お見合い監視対策本部 建制 

 ○ CIC 中央情報センター 本部長 桐壷局長 

 情報解析・指揮管制担当   柏木一尉 
 見合いDEライブ監視司令官 野上 葵
 見合いDEライブ監視副司令 三宮 紫穗  
 本部付属             明石 薫(乗り気ではない)

 ○ 監視対象

 ▽ 皆本光一。
 ▽ 皆本家実家・その家族・及び見合いを斡旋した槍手氏・周辺の住民。
 ▽ 若山菜々子(りびんぐげーむでの日出子ちゃんに似ている……、そういえば看板に椎名百貨店とあったな)

 ○ ESP戦対応部隊(実況ライブで愉しんだ後、阻止行動)

 ▽ BABEL  CIC   第01野次馬任務群      桐壷&柏木
 ▽ ESP戦対応部隊 第101武装ESP・SS任務隊 葵&紫穗 
 ▽ ESP戦対応部隊 第02野次馬任務隊      賢木

 ○ 後方部隊(BABEL・局長直率特務隊)

 ▽ 局長直率部隊隊長(隻眼のオッサン・戦略予備)

 ……こうして、バベル史上、伝説と称される事となった「史上最低の作戦」は、この様な編成で開始された。。。

 局長室の本棚の裏:

 柏木一尉が「全ての情報回線をこちらに」と命じている所から、局長室にも蕾見管理官の私室とほぼ同じポリシー(権限)を持った端末が配備されていると見た!柏木一尉の真の敵は何処ぉぉぉぉ!(←蕾見管理官かもしれん)

 ドドド ドド ド ドド:

 雲居さんの「てぅてぅてぅ」に続いて、新しい擬音が!

 それにも増して葵と紫穗の凄みのある表情がステキ!
 (ごごごごごごごごごごごごーー←空気が重くなっていく音(家族計画・絆箱)

 何でよっ!あたしたち三人のお義母さんになる人なのよ(←確定?):

 皆本は猛烈に否定するが、紫穗はそれを曲解し「てことは、一人とはする気があると?」

 再び、葵薫紫穗、最終戦勃発かっ! 
 しかし、そのようになるのです帳篇と同じく「よしジャンケンや!」と一番気合い入っているのは葵ちゃん。

 ヒュッ! ばっ:

 葵のテレポーテーションの新しい擬音として心に刻むべきでしょう。

 ハァハァハァハァハァ…:

 何というか、三人一緒に寝て居る姿とかから、いろんな妄想が湧き出てきますね(←へんたいしんじゃえー

 皆本、帰郷開始:

 その車には発信器が……。

 ターゲット・タリホー:

 見事な釣書、写真ですな…って、どこから入手?(乾いた声で)

 釣書…もとい、若山菜々子(22) バベル独自調査報告:

 三宮SS少尉「皆本さんは小学五年の時にコメリカに転校、その時の同級生が今回のターゲットよ。
          「その後は特に、連絡を取り合ってはいなかったみたい」
 野上SS少尉「せやけど、相手が彼女と分かった途端見合いをオーケー……初恋の人とかそんなんか?」

 しかし紫穗は、何故に鞭をさすっているのですか……相変わらず業の深いオンナではある。

 今回の戦略:

 野上 葵 「けど、ただジャマするだけではアカンねん」
       「絶対にレギュラー化せえへんよーに、うまいこと…

 戦略方向・若山菜々子のレギュラー化阻止。
 戦略目標・皆本の見合いをぶっ潰す。

 愉しんでいる?葵:

 諸君、私はキレまくる葵ちゃんが大好きだ。

 薫のドキドキ(土器)を探せ!:

 薫が皆本に対して持つ感情が、同じく葵や紫穗が皆本に持つ感情とは、その本質において大きく違ってきている事を端的に表す擬音である。

 総括:

 葵や紫穗にとって、この若山菜々子とは排除すべき対象でしかないが、薫にとっては「同じ土俵で会話を交わし」より、皆本を知りたいと思う対象である。 この時点で、薫と、葵・紫穗の間にはかなりの差が生じている。

 増補版:さぷりめんと

 右:ノされた葵ちゃんのあんぐりお口可愛いよ(結局)
 左:もう末期だわ。 ちゅるやさんがネギを振る/初音ミク……みっくみくにしてやるよ?
 総括:椎名先生、相変わらず絶好調ですね。 アニメ放映の間は、このまったり路線で進み、丹念にキャラの描写を描いていくんでしょうか。

 今夜の教訓 「さあ、家に帰ろう……」

 1984年の2月号の別冊か月刊コロコロコミックにて企画掲載されたマンガ「植村直己伝」で、最後の大コマに書かれていた植村直己のセリフ(知っているヤツは訓練された藤子老害オタだ!)

最初に戻る  このTOPに戻る  Index に戻る


「灯油価格超絶下落中(10日で10円下げ)」 2008/11/17


週刊少年サンデー 第50号

 □ 絶対可憐チルドレン 151th sense ファントム・イン・パラダイス(5) 椎名高志著

 寸評 戦略目標は達成された。

 ちさとちゃん、お誕生日おめでとう。

 トビラ:

 雲居さんが一番カワユク描かれている気がする。

 損害報告:

 ・人的被害 負傷者12名(何れも軽傷・ナオミ含む) 
 ・エレキテルなサムラーイは重傷だと思うがカウントされてないのか! ヒドいよ柏木さん!(ダメ)

 桐壷局長「実にめでたい」:

 ・戦略的な思考に基づいたものか、それとも? 桐壷局長の思考回路は未だ謎である(盲愛という要素を除いて)

 ・今回の一般方向(目的)は「ちさとちゃんパーティーに、葵薫紫穗を参加させること」
 ・その為の目標は「予知された飛行機事故を抑止、乃至被害を軽減する事」

 尚、一般方向目標について具体的に知りたい方は、萌えアニメを軍事でレビューした「ミルモ戦役における傾向と対策」でどうぞ。

 ツッ込む皆本:

 ふっ、中尉クラスなのに、初歩的な戦略論が理解出来ぬとは、ふははは(←皆本の意図はそう言う事じゃあ無い。

 偵察衛星:

 偵察衛星を使い、子供の恋路をライブする、そんな大人げないバベルが好きだ。 諸君私はバベルが(以下略

 女王様の美学:

 ・ソファーにもたれ掛かって手下部下に指示を曰うこと。
 ・ソファーや、その周辺小道具のギミックには気を遣うこと(不出来な手下への、お仕置き綱は絶対必須)

 ……多分、それらのギミックはソファーに収納されているに違いない。 不二子さんならきっとやってくれる(何を)

 論理 VS 勘:

 蕾見「我々が信ずべきものは何かっ!」
 皆本「ハッ!自分の目と耳と勘であります」(沈黙の艦隊)

 人為的な能力発現 and 超度上昇:

 ここから始まる一連の蕾見管理官の説明は解せない。

 ・生命の根元的な危機回避に伴うESP能力発現のプロセスか?(火事場のバカ力)
 ・末摘のコメント 強力なヒュプノが、対象者を”その様な能力者”に仕立て上げるのか(一時的に)

 旧日本陸軍特務超能部隊:

 ・兵部京介 昭和20年8月、そもそもも発端となった時のカット。
 襟章 両縁に金筋 中央金筋一本、星が間を取って二つで陸軍中尉(ほぼ、敗戦時の最終階級は確定)
 胸章 航空胸章(所謂、ウイングマーク・陸軍では航空兵科将校乃至候補生・末期になると航空に従事し足る者が着用)

 ・蕾見不二子 昭和17年頃、南太平洋にて某海戦に参加時、負傷したカット。
 襟章 准尉 (当時の兵部は恐らく曹長クラス)

 コメリカ空軍(当時、某国には空軍は存在しませんが):

 ・J・D・グリシャム 昭和20年の夏の段階では、あの服装から士官(少尉乃至中尉)

 ただし、何故、グリシャムは大佐なのかに付いては、シャーロックホームズでのモラン大佐と言うアプローチが正しいと思われる。

 補足として、軍隊的なアプローチで見れば以下の通り。 何処の国の陸海空軍でも、士官学校(陸軍)兵学校(海軍)+他(割愛)から出た将校は、最低でも名誉大佐(退官時)までいけるようにしないと、後々軍の指揮系統に関わる不具合が起こるため。 実際、旧日本陸軍では、大陸でのゴタゴタを契機に士官学校の定員を無理に増やしたため、若い佐官クラスが、彼らの親のような歳の尉官(一度予備役編入)を指揮することになったりして現場が混乱したのである。 日本国自衛隊も退官時(この場合は定年)に、階級を一つから二つ程あげたりしているのは、その名残である。

 葵のトレードマークに成りつつあるヘアバンド:

 ちさとちゃんのパッチン止めに負けない、葵のトレードマークになるとええなっ!

 ケーキのなかから女性ダンサー:

 沈黙の戦艦だったか……(←おっさん)

 何かがチルドレンに近付いて来ている…:

 いわゆる一つの百合展開が接近ですね! そう百合均衡による最終戦争抑止政策デスね(うるさいよ)

 勝負下着:

 相変わらず、薫のオヤジ趣味は健在である。

 雲居の生命球:

 葵ちゃん、ぁゃιぃね。 「あ……や、ちょっとね」 ぁゃιぃんだ(←疑惑の影)

 雲居のイアリング:

 それは……あの時の薫が付けていた…。

 飛行機とターミナルとチルドレンの距離の謎:

 めり込んでいるんじゃないのか?と言われるが、それは目の錯覚の可能性が高い。 まずはこれを見て頂こう。

レドーム部分は圧壊していることに注意

主翼付け根から機首までは意外と短い。更に今回の作戦で機首先端レドーム部分は潰れていたことに留意。 また、お手上げしている薫の後ろには影が付いている、つまり彼女らの背後はもうターミナルの窓であった訳だ。

つまり、位置関係はこう言う事では無かろうか

あくまでも推定

これ以上は光画部の鳥坂先輩に見てもらわねば分からん。
(建造物と機体と車両の縮尺は、歪みを考慮しつつ出来うる限り同じにしているつもりです←気弱・なんせ1時間で描いたもんだし)

 総括:

悲劇な男女の結ばれ方があの未来予知ならば、そうでない結ばれ方もあるはずだ。 そもそも、薫と皆本が結ばれるという未来予知は覆す必要がないからだ。 問題はその結ばれ方であって、その影響(変化)によってはノーマルとエスパーの紛争も、予知よりも幾分小規模なモノになるかも知れない……蕾見管理官は多分そう言いたいんでしょうね(ここまでの候察)

 増補版:さぷりめんと

右:四コマ目の左端にいるのは澪ちゃんか? 澪可愛いよ(結局)
左:それと有明同人炉(東1〜6号炉・西1号炉)への攻撃も禁止ですね。
総括:ドドドドド←空気が重くなっていく音(家族計画・絆箱)


灯油の値段変遷(2001年12月〜2008年11月)

灯油下がったなあ……(安堵)

(店頭価格・但し、館長は100リッタ単位で納入(配達)させる場合があるので、その分リッタ数円の誤差が生じる事に注意。

2001年12月  945円/20l ( 47円25銭/1L)
2002年12月  756円/20l ( 37円08銭/1L)
2003年03月  840円/20l ( 42円--銭/1L)
2003年03月米軍イラク侵攻館長候察記事)
2003年12月  882円/20l ( 44円10銭/1L)
2004年12月 1,102円/20l ( 55円11銭/1L)
2005年10月 1,417円/20l ( 70円--銭/1L)
2006年01月 1,638円/20l ( 81円90銭/1L)
2006年08月 1,881円/20l ( 94円--銭/1L)
2006年10月 1,554円/20l ( 77円72銭/1L)
2007年01月 1,482円/20l ( 74円11銭/1L)
2007年11月 1,932円/20l ( 96円60銭/1L)
2008年01月 1,932円/20l ( 96円60銭/1L)
2008年02月 1,932円/20l ( 96円60銭/1L)
2008年03月 2,016円/20l (100円80銭/1L)
2008年06月 2,226円/20l (111円33銭/1L)
2008年07月 2,562円/20l (128円10銭/1L)
2008年08月 2,751円/20l (137円55銭/1L)
2008年09月 金融不安が株式暴落を誘発)
2008年10月 2,260円/20l (113円00銭/1L)
2008年11月 2,100円/20l (105円00銭/1L)
2008年11月 1,890円/20l ( 94円50銭/1L)
2008年11月 1,680円/20l ( 84円00銭/1L)

(現在:店頭下ろし/1リッタあたり 現在85円(税込み)、配達は95円(税込み))
(2008年11月10日現在 原油スポット価格 1バレル60ドル台)

業界筋からの情報によると、更に更に下がるそうです。

今年の冬は、ロシア情勢と同じく、熱くそして暖かく暮らせそうだ(懐も)

館長宅 灯油備蓄量
給湯ボイラータンク 65リッタ  :20リットル缶×3(52リッタ) :合計 117L 関連記事


 さて、明日はアニメ評だ……(←枠単位で更新するようになったらしい)

最初に戻る  このTOPに戻る  Index に戻る


「祝・野上ユウキの中の人判明 比嘉久美子(えつみん)」 2008/11/02

 祝!比嘉久美子さん、絶チルの野上ユウキ役で出演(挨拶)

=絶対可憐チルドレン 第三十一話 「世界遺産 ほな京都へ行こか?」=

:葵祭 葵萌え風水GI戦士は、総員逝き方用意!

ボクもユウキになりたい(ダメ思考)

これは聖戦である!

シナジーは天祐を確信し、葵京都に帰る篇をもって、葵萌えファンを萌え殲滅することを期すべし。


:葵 ユウキ祭!

まさに今回は、精強を誇った歴戦の葵萌えGI戦士を萌え殺す回であったと言えるだろう。更に、葵ちゃんの可愛い弟である、ユウキの中の人が、あのミルモでのサブヒロインである

比嘉さんは子役も上手いです

城戸悦美(えつみん)の中の人である比嘉久美子 女史だったとは!
比嘉久美子ファン非公式サイト

また、野上一家の全員に名前が!何時そんな設定が!

父:野上 大作(CV 四宮 豪
母:野上 マリ(CV 山像かおり

侮りガタし!椎名高志!侮りガタし!シナジー!なんて恐ろしい娘達なのっ!
(注・館長は、現在完璧に壊れてます)

しかも予告篇において葵が「うちも出てるから安心してや?」と喋ったのは、えつみん萌えGI戦士に対する挑戦ですか?
(被害妄想)

何にしても萌え尽きたぜ、何もかも葵色にな。

=書籍・AV機器戦域=

=書籍(定期購読)=

 □ 電撃HIME 12月号 

 :今月号から紙質が薄くなり、表面のコーティングも荒くなったみたいである、印刷もテカリがキツい。 印刷所は変わっていない模様だが、これも金融恐慌+原材料高騰の影響かっ! ギャルゲエロゲが、金融恐慌如きに負けるわけはないっ!

 さて置き、冬コミ前になると、内容が薄くなる(色んな意味で)のはしょうがないですなあ。

 □ メガミマガジン 12月号

 :絶チルの企画無し……小プロは、ミルモの頃から本当に商売が下手で困るわっ!(くわっ!←えつみん風に)


=AV機器(サプライ)=

 □ DF-420B(Victor) 4本実弾配備。

 :以下コンテンツ録画用に配備。

 :ATX (金) 13:30〜 ef - a tale of melodies. (11/14〜)

 :ATX (木) 09:30〜 GUNSLINGER GIRL (11/20〜)

 □ 2008年12月現在 DF-420Bのネット上の一般価格(VictorでのDF-420Bの希望小売価格は2,940円

 :Amazon 割引後 1,880円(税込み)
 :他通販店 1,848円/1,880円/2,026円/2,470円/2,600円/2,730円(税込み)
 :今年初め(2008/02/13)に比べると多少割高になっている。

 :館長某店員さん経由 1本 2,000円(税込み)送料関係なし(ベスト電器小売価格は 2,734円(税込み)

 :現状館長D-VHSテープ既存戦力(2008年12月現在)

 STDモード録画済み

 :Fuji FILM S-VHS120(STD) 25本 (4h)
 :Fuji FILM DF-300B(OEM) 10本 (5h)
 :Victor   DF-360B      51本 (6h)
 :Victor   DF-420B      15本 (7h)
合計 101本

 :未使用  DF-420B       2本
(冬季アニメ機構軍攻勢・対抗戦略予備)

 :追加Order DF-420B       2本
(2009年1月開始アニメ用)

 :NV-DHE20 現状
 :走行カウント 488h(11/01現在)
 :OHは、1000h前後を予定(2009年03月上旬頃)←BDレコ買えと

 □ 統括

 D-VHSは終わらぬっ!やらせはせぬぞぉぉ!


灯油の値段変遷(2001年12月〜2008年11月・全て消費税込み)

(店頭価格・但し、館長は100リッタ単位で納入(配達)させる場合があるので、その分リッタ数円の誤差が生じる事に注意(100リッタ以上は、リッタ3〜4円引き・配達はリッタ+5〜8円←相殺の場合もあり)

2001年12月  945円/20l ( 47円25銭/1L)
2002年12月  756円/20l ( 37円08銭/1L)
2003年03月  840円/20l ( 42円--銭/1L)
2003年03月米軍イラク侵攻館長候察記事)
2003年12月  882円/20l ( 44円10銭/1L)
2004年12月 1,102円/20l ( 55円11銭/1L)
2005年10月 1,417円/20l ( 70円--銭/1L)
2006年01月 1,638円/20l ( 81円90銭/1L)
2006年08月 1,881円/20l ( 94円--銭/1L)
2006年10月 1,554円/20l ( 77円72銭/1L)
2007年01月 1,482円/20l ( 74円11銭/1L)
2007年11月 1,932円/20l ( 96円60銭/1L)
2008年01月 1,932円/20l ( 96円60銭/1L)
2008年02月 1,932円/20l ( 96円60銭/1L)
2008年03月 2,016円/20l (100円80銭/1L)
2008年06月 2,226円/20l (111円33銭/1L)
2008年07月 2,562円/20l (128円10銭/1L)
2008年08月 2,751円/20l (137円55銭/1L)
2008年09月 金融不安が株式暴落を誘発)
2008年10月 2,260円/20l (113円00銭/1L)
2008年11月 2,100円/20l (105円00銭/1L)
2008年11月 1,890円/20l ( 94円50銭/1L)

(注:店頭下ろし/1リッタあたり105円(税込み)、配達は110円(税込み))
(2008年11月01日現在 原油スポット価格 1バレル64 ドル台)

業界筋からの情報によると、更に下がるそうです。 つか、繰り返しますが具体的には18l缶で2000円を切る事。


今回の金融危機を分かりやすく解説した論文米金融当局が「社会主義化」した日ル・モンド・ディプロマティーク)より。

日本の新聞の見識の低さ、日本の新聞記者の無教養さが良く分るだろう。


葵イベントカード「とりゃっ!!」

Lightbox JS 現在テスト中

葵 デカい葵ちゃんには使えないな…スクリプトファイル弄るかな、何処かを参考にして(ダメ)

とりゃっ!!


最初に戻る  このTOPに戻る  Index に戻る