山奥寒村お食事処 新館 実験中 [いんふぉめーしょん] [りんくのぺーじ] [SS Contents] [つれづれレビュー] [お食事処旧館]

お食事処館長 task17@mocha.ocn.ne.jp since 1999/10/12          Welcome visit

  お食事処館長暇潰しレビュー  2007年 3月 後半


□ 07/03/24 「更新情報(書籍購入リスト)」
□ 07/03/20 「パソコン風水学的 スパム滅殺作戦 (解決篇)」
TOPに戻る

「「更新情報(書籍購入リスト)」 2007/03/24

 マジで忙しいので、書籍購入情報のみ。

□ 書籍

 ○ ChuChu 4月号

 積読状態が悪化中、そんな自堕落な館長に絶望した!(うるさいよ)

 ○ メガミマガジン 4月号

 もはや、ポスター雑誌として再編した方がいいのではないかと思う。

 ○ さよなら絶望先生 第7巻 著者 久米田康治  

 館長としたことが発売日を忘れていた!そんな館長に絶望した!←ダメ

 ○ スーパーダッシュ文庫版 R.O.D READ OR DIE  第8巻〜第9巻 著者 倉田英之

 12巻マダー?

 ○ ひとひら 第一巻 著者 桐原いづみ 

 内容はまぁまぁ……既刊分二巻以降はどうするか思案中。 それにしても紙質が微妙に悪い…単行本の割に。


 □ CD 洋盤  R.O.D Read or Die Soundtrack

 OVA 版のサウンドトラック集 しかし洋盤はいいねぇー。  

 さておき、アニメDVDの北米版や、洋盤CDの値段を見るに付け、日本市場を鎖国状態にしたい旨の、JASRACを筆頭とした破落戸や、その混乱に乗じる乞食共は何となからんのかと思うね。


 □ 久しぶりに買ってみたもの。

 電撃 hp  第46号 

 何というか、2001年頃の購読時、この雑誌は、最初から最後まで、ほぼ文章で埋め尽くされて、非常に読み応えがあったが、今や、内容の三分の一がイラストで占められている現状に絶望した!(スターシップオペレーターズが掲載されてた頃だったかな、購読してたの)


 と言う訳で、忙しかった週の終わりは読書で本の虫です。 こうしてアニメ評は順調に遅れていくのであった(ダメ社怪人)

 今夜の教訓

 久しぶりに、贔屓の書店以外の書店巡りや、古書店巡り、ブクオフ巡りをしたが、この業界、更にヒドイ状況に進行しているのではないかと思った……が、本日は時間がないので、これも次回の講釈で。(投げやがった)

最初に戻る  このTOPに戻る  Index に戻る


「パソコン風水学的 スパム滅殺作戦 (解決篇)」 2007/03/20

 天佑を確信し、全力まなびを録画せよ!(挨拶)

九州方面萌えGI風水戦士は、放送時刻変更に注意だ!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第11話 「わたしにもみえるよ」は、27:08〜27:38

尚、仕損じて屍拾う者無し!(隠密同心心得の条)


□ 前回更新スパム成敗について。

注意 1フォームに一定以上の条件を投入すると、迷惑メイル弾きのcgi(多分)が、文字数のオーバーフローの為か、全てのメイルを破棄する現象が100% 発生しますので注意。


 さて、今までの細々とした手管を労せずとも、OCN mail on のサブカテゴリに存在する、某迷惑メイル判定ツールを、稼働させれば、実に簡単だろう。

 この機能は、スパムかどうかを、メイルヘッダ部分で判断解析し、そのパーセンテージで、スパムか否かを判定し、ある閾値以上であるならば、Subjectに、[meiwaku] のタグを付ける。

 もうお分かりだろうが、これを設定した上で、スパム弾きカテゴリ Subject meiwaku とすれば、飛んでくる99%のスパムは自動削除される。 

 しかし、これにも落とし穴があり、マレに必要なメイルも迷惑として判定してしまうことがあるので注意が必要だ。

 この機能が採用された(むしろ、mail-onの機能に追加された)頃は、その判定精度は、お世辞にも、あまり良いものとは言えなかったが、現在ではかなり精度は上がって、通常のユーザー環境ならば、まず問題は無いレベルにあると思われる。 事実、館長の環境で稼働しているメイラーまで到達するスパムは、ほぼゼロである。

 結局、みかかの有料スパム弾きサービスを契約せずとも、十分やっていけるものである。 

 しかし、最初から、斯様な回答だけを知ってしまうのでは、みかかへのアベンジは達せられないのである。 常に、風水的萌え思考によって鍛え上げられた頭脳を駆使し、板野サーカスによって鍛えられた萌えアイボールセンサーを用いる事が肝要である。

 あらゆる情報操作を見抜き、その裏に潜む意図を候察し、風水的対策を思考することによってのみ、我ら萌えアニメ風水GI戦士は、この激戦撃ち続く、萌えクラスターアイティムの猛爆下の中、生き残ることが出来るのである。


 そしてこれまで述べたことが、パソコン風水変造廃人級の極意であり、風水工学(特許元 やまもと氏)のポリシーである……。

「投入リソースゼロで、ボトルネックを解消し、且つ、懐にも優しいパソコン風水的作業」である。

□ ももちゃんの教訓

 小鳥コンツェルンのお嬢様のオイタと言う事で、全てもみ消されたのであろうか。 畏るべし、桃葉!実はまなび達の中で一番の腹黒?(違います)

□ 今夜の教訓

アニメ評は、今週末に再々延期!こんな館長に絶望したー!(ダメ)

最初に戻る  このTOPに戻る  Index に戻る